? 日本を代表する温泉地!群馬の草津温泉

草津温泉

トップページ温泉草津温泉

草津温泉(群馬)は、日本を代表する温泉

「草津よいとこ一度はおいで」でも有名な草津温泉は群馬県にある温泉で、日本三名泉のひとつにも数えられます。

日本には本当にたくさんの温泉がありますが、草津温泉という名前を知らない人の方が少ないほど、知名度も人気も高い温泉です。

草津温泉の最大の特徴といえば、やはりその湯量の多さにあります。

毎分約3万7000リットル近いお湯が湧き出ていて、自然に湧出する湯の量としては日本最大を誇ります。

草津温泉の泉質は、酸性、硫酸塩、含硫黄、アルミニウム、塩化物温泉となっています。

特に酸性が強く、草津温泉に浸かれば、細菌は僅か3分程度で死滅するともいわれています。

細菌が死滅してしまうということは、身体を石鹸で洗う必要もないということでね。

注意する点とすれば、長湯によって悪い菌に限らず良い菌も死んでしまうので気をつけましょう。

また、お風呂からあがるときは、しっかりと真水で身体を洗い流さないと、肌がボロボロになってしまうので注意しましょう。

草津温泉といえば「湯もみ」が有名ですね。

「チョイナチョイナ」の声に合わせて、湯もみ娘たちが木の板でお湯をかき混ぜて湯の温度を下げます。

湯もみは江戸時代より続いている入浴方法で、熱い温泉を水で薄める必要がないので、温泉の効能を最大限に受けることができるのです。

草津温泉には100軒以上の宿泊施設があるので、プランなどに合わせて温泉宿を選ぶことができます。

訪れる人もたいへん多いので、人気の旅館や自分に合った宿泊先を見つけたいのであれば、口コミなどを積極的に利用するといいでしょう。

草津温泉で人気の宿

創業100年の歴史を持つ「草津ホテル」は、和風的な外観とレトロな館内が特徴の人気ホテルです。 広々とした東屋風の露天風呂や家族風呂をはじめ、数多くのお風呂を楽しむことができる宿。 片岡鶴太郎の美術館も館内に併設されています。

23種類ものお風呂が楽しめることで人気なのが「湯宿 季の庭」。 全室に露天風呂を完備しているほか、岩盤浴やサウナも楽しめます。 畳敷きの館内もたいへん面白い志向ですね。

2つの源泉からなる6つのお風呂が自慢の「草津温泉 望雲」は、木造の粋を集めた純和風旅館です。 広々とした「万代の湯」や「しゃくなげ露天風呂」は特に人気を集めています。 また、180種類もの浴衣から自分の好きな浴衣を選ぶことができるのも魅力的ですね。

Copyright © 旅行にレッツラゴー!