ゆいレール

トップページローカル線ゆいレール

ゆいレールで、那覇観光

沖縄で唯一の鉄道として知られている沖縄都市モノレール線は、「ゆいレール」の愛称で親しまれています。

那覇市内を走るゆいレールは、那覇空港駅と首里駅を結ぶ12.9キロの路線です。

沖縄といえば屈指の観光地なので、当然ですが観光客も多く利用しています。

こうした観光客向けとして、1日間、2日間、3日間、それぞれ利用できるフリーの乗車券も販売しているので、那覇市内をゆっくり観光する場合には便利です。

那覇空港駅から首里駅までは約30分の運行で、全て各駅停車となっています。

運行も10分おきとコンスタントです。

ゆいレールの観光スポットといえば、まず終着駅にもなっている首里城でしょう。

駅から徒歩15分ほどで首里城公園に行くことができます。

お土産や飲食ならやっぱり国際通りですが、国際通りへのアクセスであれば県庁前駅で下車すれば、徒歩わずか1分で国際通りに到着できます。

国際通りは見所が多いので、買い物ではなくともブラブラするだけでも楽しいと思います。

沖縄の名物といえば泡盛やちんすこう、サーターアンダギー、海ぶどうなどでしょう。

海ぶどうは沖縄以外でも買えますが、鮮度はやはり本場には到底敵いません。

一度本場の海ぶどうを味わってみてはいかがでしょうか。

お土産として購入されるサーターアンダギーですが、揚げたてをオヤツ代わりに食べてみるのもおすすめです。

強いお酒のイメージが強い泡盛ですが、二日酔いになりにくいということは意外と知られていないようです。

良いお酒は悪酔いしないということでしょうね。

泡盛には甘口から辛口まで、いろいろな銘柄があるので、お酒が好きな人は飲み比べてみるのも楽しいと思います。

泡盛でも物足りない・・・そんな人は古酒(クース)もおすすめですよ。

Copyright © 旅行にレッツラゴー!